東北弁護士会連合会は、東北六県の弁護士会(青森県弁護士会・秋田弁護士会・岩手弁護士会・山形県弁護士会・仙台弁護士会・福島県弁護士会)で構成される連合体で、各県の弁護士会の枠を超えた広域的な活動をしています。
青森県弁護士会

AOMORI 八戸市 蕪島

秋田弁護士会

AKITA 鹿角市 八幡平

岩手弁護士会

IWATE 岩手 厳美渓

山形県弁護士会

YAMAGATA 山形 紅花

仙台弁護士会

MIYAGI 多聞山から松島を望む

福島県弁護士会

FUKUSHIMA 二本松市 あだたら高原

東北弁護士会連合会は東北みなさまの地域に根ざした広域弁護士活動を行っています。
2022年4月8日

新着情報ピックアップ|東北弁護士会連合会

決議・声明|東北弁連新着情報ピックアップ

ロシア連邦のウクライナへの軍事侵攻を強く非難する会長声明

 2022年(令和4年)2月24日、ロシア連邦がウクライナに軍事侵攻し、本日までの間に、民間人を含む多数の犠牲者が出ていると報道されている。プーチン大統領は、核兵器による威嚇、及びその使用の可能性にも言及し、さらにロシア軍は、1986年の爆発事故で損傷した原子炉等が封じ込められているチョルノービル(チェルノブイリ)原子力発電所(廃炉)、及び、ヨーロッパ最大かつ世界最大級の原発であるザポリージャ原子力発電所等の原子力関連施設に対しても攻撃・占領を行った。

 

 国際連合憲章2条4項は、国際関係における武力による威嚇又は武力の行使を禁じており

・・・ 続きを読む

東北六県弁護士会の最新情報ピックアップ東北六県最新情報一覧|東北弁護士会連合会
東北六県ピックアップ東北六県最新情報一覧|東北弁護士会連合会

*東北六県の各弁護士会の最新情報ピックアップ。クリックで各弁護士会のウェブページを別ウィンドウで開きます。